ようちえんガイド

教えてふじようちえん

ようちえんのかわいい絵やキャラクターはどうやってできているんですか?
この質問には、佐藤可士和さんが答えてくれます。

あたらしいふじようちえんのコンセプトは、大きな“遊具”です。
こどもたちの仕事は、遊ぶこと。建物全体、幼稚園全体で遊ぶことのできる、あたらしいふじようちえんが誕生したと思います。そこで、僕が考えたのは、新しいふじようちえんの顔となるような、ロゴやキャラクターたち。

キャラクターは先生たちからの「みんなが可愛いって思える、ふじようちえんならではのキャラクターを作ってほしい」というリクエストもあって作りました。
ロゴも、キャラクターも、全部、僕がはさみで、色画用紙をチョキチョキ切って作りました。よくあるようなコンピューターで作ったものではなく、あたらしいふじようちえんにピッタリ合うような、温かみと親しみやすさ溢れるもの。
ようちえんには、このロゴやキャラクターがいたるところにいます。

みんなが着ているTシャツや名札。入り口の足拭きマットやようちえんの顔である正面門にも。


佐藤可士和さん自ら切ってつくった、ふじようちえんのキャラクター

佐藤可士和さん自ら切ってつくった、ふじようちえんの文字

園舎のいろんなところにあるロゴやキャラクターは、すべて可士和さんお手製です。

Tシャツにもふじようちえんらしさが。当サイト・園内で販売しています。